検索
  • FC FORTEU15

北海道(札幌)のリーグ構造 2022

FCフォルテU15は、北海道(札幌)のなかでどのような位置にあるリーグに参加しているのか?北海道全体のリーグ構造をふまえて、説明したいと思います。


■北海道全体のカブスリーグの構造


まず、北海道全体で「カブスリーグ」が整備されており、ピラミッド型になっています。

以下は、札幌のチームからみた、ピラミッドです。

北海道カブスリーグ(1部・2部)を頂点として、その下に5ブロックで開催されている「ブロックリーグ」(札幌・道央・道南・道北・道東)があり、そのさらに下に「地区リーグ」があります。それぞれのリーグの間で、昇格と降格が毎年行われます。

札幌でいうと、札幌ブロックカブスリーグさらに1部と2部にわかれています。札幌ブロック2部の下に、「札幌地区カブスリーグ」があります。札幌を4地区にわけ、各地区で1部と2部にわかれています。


■各リーグのつながり(昇格と降格)


仮に、札幌で新規のチームを立ち上げて、リーグ戦に参戦するとします。

最速で昇格し続けた場合、以下のようになります。(※2022年度版)

[1年目]

まず、札幌地区カブスリーグ2部で戦います。前期・後期にわかれている場合は、前期と後期で1部と2部の昇降格があります。1部リーグは各地区ともに10チーム前後となり、それ以外のチームは2部リーグなので、所属チーム数に応じて数リーグある場合があります。地区カブスの上位リーグとなる札幌ブロックカブスリーグに昇格するには、1年間の終わりに1部で1位となる必要があります。(年度によっては2位までチャンスがある場合も)

[2年目]

札幌ブロックカブス2部で1年間、戦います。2022年度は、札幌ブロック1部が1リーグ(10チーム)、2部は2リーグ(Aリーグ:9チーム、Bリーグ:9チーム)です。1年間が終わったときに、1位で自動昇格・2位はプレーオフに進出することになります。

[3年目]

札幌ブロックカブス1部で1年間、戦います。1位になると、札幌以外の各ブロックの1位が集まる「北海道カブスリーグ参入戦」に出場が決まります。そこで勝ち抜くと、北海道カブスリーグ2部への昇格が決まります。

[4年目]

北海道カブスリーグ2部で1年間、戦います。上位になると、北海道カブスリーグ1部への昇格が決まります。

[5年目]

北海道カブスリーグ1部で1年間、戦います。


以上は勝ち続けて昇格した場合のシュミレーションとなります。もちろん、下位になるとなると降格もあります。プロリーグと同じように、毎年昇降格が繰り返されていきます。

※なお、2020年度・2021年度がコロナ禍によりイレギュラーなシーズンが続いたため、ここから数年でチーム数等が変わっていくことが予想されます。


■各リーグを構成するチームの状況(2022年)

○北海道カブスリーグ1部:10チーム全てがクラブチーム。札幌6チーム、道南3チーム、道東1チーム

○北海道カブスリーグ2部:12チーム中、11チームがクラブチーム、1チームが私立中学部活。札幌3チーム、道央1チーム、道東5チーム、道北1チーム、道南2チーム。2ndチームが2チーム。

○札幌ブロックカブスリーグ1部:10チーム全てがクラブチーム。2ndチームが4チーム。

○札幌ブロックカブスリーグ1部:18チーム中、クラブチームが9チーム、公立中学部活が9チーム。2ndチームが3チーム。なお、2022年に設けられている2部上位リーグ(後期)は、8チーム中、クラブチームが6チーム、公立中学部活が2チーム。

○札幌地区カブスリーグ1部・2部:数が多いので割愛します。なお、札幌で大会に参加する公立中学部活は81チームあり、そのうち9チームがブロックカブスに参加していますので、ほぼすべての部活が地区カブスリーグで試合をしていることになります。


■FCフォルテの所属リーグ(2022年)

2022年、FCフォルテは1stチームが札幌ブロックカブスリーグ2部。2ndチームは札幌地区カブスリーグ1部で年間を通して戦います。

2ndチームは2023年度も地区1部でのスタートが決定しています。

1stチームは1部昇格を目指し、上位につけています。(2022.9.27現在)

U13は北海道カブスリーグ(3部)に出場しています。


■まとめ

4種年代でもリーグ戦が整備されていますが、3種年代になるとその規模が北海道全域に広がり、2種(高校)年代ではさらに全国にひろがっていきます。


3種年代では、この年間のカブスリーグをメインにしながら、夏を目指したトーナメント戦(クラブチーム:クラブユース選手権、部活:中体連)と、北海道カブスリーグ1部の上位が出場する高円宮杯という公式戦があります。U13については、北海道カブスリーグ1部・2部・3部があります。

その他、フットサルもU15、U14それぞれで公式戦があります。(近年はフットサルに出るチーム、出ないチームがわかれてきています。)


自分が進もうとしている(検討している)チームがどのような試合に出ているのか?は一つの大きな検討材料になると思います。例えば「1部」といってもどのリーグの1部なのかは大きく違いますので、北海道全体の構造を理解して、チームを選んでほしいと思います。

閲覧数:398回0件のコメント